本物の素材と伝統の技術でつくる、温故知新な木の家づくりを現場単位で公開しています

2009年05月21日

内覧会のお知らせ

hara32.jpg

昨年10月より進めておりました
春日部市の「庄和の洋蔵」がいよいよ今月末
完成いたします。工期7ヶ月の大作です。

大工さんの手刻みによる伝統的なつくり方に
加え、置屋根・外断熱・省エネ蓄熱暖房などを
組み込んだ、新しい提案です。
素材は無垢の木や漆喰、土、紙、草、鉄など
極力自然素材を使用しています。

昔から使われてきた自然素材や木造技術と
ハイテクな温熱環境技術の融合をさぐった
伝統型次世代住宅となりました。

つきましては、下記の通り完成内覧会を行います。
是非これからの家づくりの参考にご覧ください。
よろしくお願いいたします。


詳細

日時  5/30、31日 10:00〜15:00まで
場所  お申し込みいただいた方にお知らせします
連絡・申込み けやき建築設計 まで


posted by KEYAKI at 06:54| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。