本物の素材と伝統の技術でつくる、温故知新な木の家づくりを現場単位で公開しています

2010年08月11日

完成見学会のお知らせ

No3.jpg

今月のお盆開けに千葉県我孫子市にて住宅の完成見学会を行います。

施工に一年半を費やした大作です。

国産の材木と土壁を使った伝統的な日本の家屋です。

最近ではほとんど見られなくなった石場建てという建方です。

石場建てとは地面に置いてある石の上に柱が乗っているだけの建て方で

基礎や土台といった今ではあたり前のパーツがありません。

床下の通気がよく、メンテナンスもしやすいのが特徴ですが、

大きな地震力を吸収し逃がせることが最大の特徴です。

現行の建築基準法によって建てにくい状況に追い込まれてしまった石場建て

の家ですが、ある条件を満たし、クリアーすることで今でも合法的に建てる

ことが出来ます。

そんな古くて新しい風を感じる日本民家を是非見に来てください。

ご希望の方には現地の場所等をお知らせいたします。

詳しくはこちらからお問い合わせください。

No1.jpg
posted by KEYAKI at 20:35| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。